京都とエロープメントの魅力。


私は生まれが京都府の田舎で、小学校卒業と同時に父の転勤で京都市東山区に

引っ越し、大学卒業まで過ごしたというのもありますが、京都は私の大好きな

エリアです。



20代の頃は、実はそんな風には思っておらず、なので28歳の時にアメリカ

はラスベガスへ渡った訳なのですが、ジプシーのように転々としたあと、独立と

共に京都のど真ん中に腰を落ち着けてからというもの、改めて京都の魅力に

取り憑かれております😊



少し通りを歩けば、至る所に神社仏閣が見え隠れし、

平安京の時代から碁盤の目の通りは今も変わらず、

古都の伝統を守りながらも、パンの消費量は日本一という新しいもの好き。



伝統と革新の両方がバランスよく息づいている街は、飽きることがありません。



清水寺から続く、二年坂三年坂の石畳が好きで、ロケーション撮影のお供をしながら

その街並みを楽しんでおります^^



デート撮影も絵になるし、


結婚式前後のロケーションフォト も楽しい。


ふたりだけで結婚式をした後は、そのままロケーションフォト に出かけることができる

という魅力があります。お支度も、結婚式も、撮影も、ずーっと二人だけで心置きなく、

自由に過ごす。ふたりだけで誓い合って、お互いの心にのみ、そっとしまって置ける。

一日丸ごと、ふたりだけの時間を堪能し、その一部始終を写真や動画に収める。



特別で贅沢な時間の過ごし方だと思います^^



そういう時間の過ごし方をするカップル様が来週いらっしゃいます。

日本に在住の外国人カップルさまです。



京都にはいろんな側面の魅力があるので、丸ごと楽しんで欲しいな、と思います♡



日本のカップルの皆様も、ふたりだけの結婚式とロケーションフォト を1日丸ごと楽しんでみて欲しいと思います^^



来週には桜もピークを迎えると思うので、とても楽しみです!

ホテルのお部屋での支度から、日本庭園での結婚式、そして桜と共に京都の街並みでロケーションフォト 。その全てをエロープメントビデオとエロープメントフォトで収めます😊



古都京都でエロープメントウェディング。

いかがですやろ?