結婚式は実はとてもシンプル。


昨日、初めてClubhouseのトピックに参加させていただきました😊


トピックの内容は、


「誓うことの大切さ」

「結婚式の大切さ」

「結婚後も定期的に誓いを更新することの大切さ」



でお話をさせていただきました。

いや〜、いいですね!ラジオみたいで、顔も出さなくていいので、

お化粧とか気にしなくていいし(笑)気取らずにお話ができたと思います^^


その中に、フォトウェディングには興味があるけど、結婚式にはあまり興味がない、

とおっしゃる参加者の方がいらっしゃいました。


他にもリスナーさんはいらっしゃったので、詳しくはお伺いできなかったのですが、

結婚式には興味ないけれども、記念にドレス着て撮影はしておきたいと仰る

カップルさん、実は結構多いと思います。


個人的には、結婚をするのに式には興味がないというのはどういうことなんだろう?

と思ってしまうのですが、もしかしたら、その理由は、



「結婚式というイベントそのものが面倒くさい」



と思っていらっしゃるからなのかもしれません。



結婚式場を決め、ゲストの人数も決め、じゃあ式だけじゃなく、披露宴もしないとねえ、

と促され、いろんな決めないといけないことが増えてきて、当初予定していたよりもおお

ごとになっていくのでは・・・😥



という思考回路になっていく。



これまでの日本のブライダル業界の商法を見ると、こういう思考回路になってしまうのは

仕方のないことかもしれません。



でも、ここで思い直していただきたいのです。



「えっと、待って!結婚式はもっとシンプルなものだよねえ?」



と。そうなのです。結婚式は実にシンプルなんです。



・お互いに誓い合う

・気持ちを確かめ合う

・誓いとともに覚悟を決める

・その誓いを指輪の交換で目に見える形する



このことが最も大切なことなのです。



特別な宗教をお持ちでないのであれば、教会や寺社仏閣で結婚式をしなくとも、

誓い合いたいロケーションで二人だけで行える内容なのです。



あとは、式を進行してくれる司会者(司式者)、その瞬間を捉えて一生の思い出にするためのフォトやビデオの撮影があれば、十分成り立ちます😊



私はやっぱり、シンプルなウェディングが好きです♡



分かりやすくて、本質ついてて、ピュアそのものだから。



あとは、そこを起点にして、お二人がやりたいことを拡げて行けばいいのではと思います😊



フォトウェディングや前撮りをするのであれば、もちろん好みはありますので、共感できそう!と思われたら、是非、シンプルに誓い合う結婚式をしてほしいと思います。



今後も定期的にClubhouseに参加できればと思っていますので、その際は、Facebookや

インスタグラムなどで告知いたしますね!